血液の巡りを良くする方法

するるのおめぐ実が変えてくれました

 

冷え性ということもあって、もともと末端まで血液が巡らず、真冬はもちろん、エアコンの効いた部屋での仕事のために真夏でも足先が冷えていた私は、血液の巡りの悪さのせいもあって、当然のことながらリンパの流れも滞り、常に足のだるさに悩まされていました。

 

 

最初は冷えのせいで足がだるいのだと思っていましたが、友人に冷え性の人はリンパ液が巡っていないから体の中に余分な水分が溜まってむくみになり、それがだるさを引き起こしているんだよと教えてもらい、何とかしないといけないと真剣に思いました。

 

 

そういわれてみれば、夜になると靴がきつく感じますし、朝起きた時には顔がむくんで大きくなっていることもしばしばですが、まさかむくみだとは思いもしませんでした。

 

 

友人もむくみに困っていたということで、これはぜひおすすめと教えてくれたのがするるのおめぐ実というサプリメントでした。

 

 

これは明日葉、トウモロコシのひげ、赤ぶどうの葉を原料にしているから体にやさしいし、乳酸菌も摂れてお腹にもいいよと言われ、すぐに申し込みました。

 

 

サプリメントなのですぐに劇的な変化が出るとは思っていなかったのですが、飲み始めてみて感じたのが、何となく足先の冷たさの感じ方が変わってきたことです。

 

 

これまでだったらもう靴の中の足がきつく感じるようになる時間帯になっても、まだ大丈夫と思えたり、少しずつ変化を感じるようになってきました。

 

 

朝、起きたときに顔がむくんでいることも少なくなったり、以前ほどにはパンパンになっていなかったりと、友人同様、私の体にも合ってくれたようでうれしかったです。

 

 

今ではすっかりするるのおめぐ実を飲むのが習慣になり、以前のような状態に戻りたくないと思うと、もう手放せません。

 

>>するるのおめぐ実 公式サイトはこちらから<<